スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

リゼル隊長機・・・HGCUですが

 2011-02-14
ReZEL_05.jpg

先週末に町内の排雪も入って、その後雪が降る事もなく、平穏な1週間を過ごせました。
で、この1週間はガンダムユニコーンから『リゼル隊長機』を作っておりました。
ただし、HGUCですが。

ReZEL_01.jpg

例のごとくブラックをメインの部分塗装と、一部スミ入れのみですが格好良いです。
各部の保持力も充分です。グラグラしません。

ReZEL_02.jpg

ブラック以外は無塗装にも関わらず、アップにしても遜色なし。
ちなみにセンサー類はホイールシールです。

ReZEL_03.jpg

当ブログでは、初めてのアクションベース登場です。
張り切ってアクションベースを使った割にはポーズを決めきれません。

ReZEL_04.jpg

この飛行形態にしたいんでアクションベース購入しました。
『2』を買ったんですが、HGなら『1』の方が使い易いんでしょうか。



【リゼル(隊長機)】
リゼルは地球連邦軍からの委託を受け、AE(アナハイム・エレクトロニクス)社が開発した可変量産型MSである。
Zガンダムの量産型を目的とし、コスト、技術両面においてそれらを達成した本機には、一部熟練パイロット、エースパイロット向けに用意された特別仕様機が存在する。
連度の低い新人MSパイロットに操縦できるように、MSの限界性能をあえて引き下げる調整がなされた一般機をベースに、スラスター推力のリミッター上限を高め、それに伴って発生する機体への負荷に耐えうるフレーム補強を行うなど、リゼル本来が持つ機体性能を引き出すだけではなく、より信頼性を増した再調整が図られている。
背面ユニットをウェブライダー形態時に航宙のみならず大気圏内での飛行も可能とする可変翼タイプのウイング・バインダーに換装し、長距離支援兵器としての運用も可能な高出力メガ・ビーム・ランチャーを組み合わせた特別仕様機が、地球連邦宇宙軍の独立機動艦隊、ロンド・ベルに隊長機として複数配備された。

作品:機動戦士ガンダムUC
発売:2010年3月
価格:2,200円




ほぼ単色の機体という事で部分塗装しなくても十分。
程よいボリューム。飛行形態への変形も以前作ったギャプランより簡単。
強いて言えばメガ・ビーム・ランチャーも色分け(ホワイトの部分)してほしかったなぁ。
でもいいキットでした、このリゼルは。

実は、今になって『SEED』見てます。
以前にも書いたんですけど、ここのオジサンは『SEED』と『OO(ダブルオー)』を見てないんです。
で、先月末から見出しました。
まぁ、キャラのデザインは置いといて(・・・年をとると、全部同じ顔に見えるんです)、中々な面白い展開。
次はSEEDシリーズで行こうかなぁ。




健忘録と言いながら、ちゃっかりと登録しております。よろしければポチッと
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ


スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

Author:いそじ
四捨五入したら50歳のおじさんが『老化防止の為』なんて言いながらガンプラ作ってます。
と言ってもやってることはスミ入れと部分塗装のみ。それもガンダムマーカーで。
パチパチと切り離してゲート跡や合わせ目なんて気にせずにパチパチと組んでます。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。